登れるかな?!

2017.10.10 Tuesday

0

    こんにちは。コアラ組の林です。

     

    朝夕の冷え込みだけでなく、昼間でも肌寒い日があり急に秋が深まりましたね。

    気温の変化に、鼻水が出ている子が増えてきています。

     

    身体が冷えると、身体に力が自然と入ってしまいます。

    リラックスして心地よく過ごせるように、園庭で足湯コーナーを設けました。

    身体の緊張がほぐれることで、身体も動かしやすくなりますね。

     

    園庭では幼児さんがしていることをじっと見ていて、最近は平均台へも興味が増してきています。

    平均台へ座ってみたり、またがってみたり。

    こちらでは立ってみたり。よじ登ってみたり。

    こっちらの平均台。地面に置いてあるように見えますが、鉄棒に立てかけてあり傾斜があるのです。

    この傾斜の上で、手は平均台をしっかり持ち、足を使い少しづつ登ります。

    手の力、足の力、バランス。

    身体をしっかり使って登りきることができるようになってきました。

     

    そんなお友だちが登る姿に興味を示し、やってみよう!の輪が広がっていきます。

    子どもたちがやってみたい!に挑戦できるように

    体を”足湯”や”マッサージ””リズム遊び”で整えていきたいと思います。

    コメント
    コメントする